« 八ヶ岳・赤岳主稜(かげろう) | Main | <其の一>焼き物シリーズ »

August 02, 2010

天覧山の岩場偵察 (Mノブ)

12月7日、飯能駅から徒歩20分程の天覧山の岩場へHさんと行きました。

8trenrann
頂上直下に日和田と同じ岩質の小さな岩場があります。(初心者用の岩場と10m弱のルートが5-6本程)当日は10名程のパーティが、初心者用の岩場でアイゼントレの研修を行っていたので、我々は、トップロープを張って5.9ルートをフリーで登りました。残りのルートは全て5.11台となるので、とても歯が立たず、冬季登攀を想定したアブミ練習としました。しかしながら、これはこれで慣れない動作で大汗をかいてしまい、わずか1本でご馳走様となりました。

せっかくなので頂上へ足を運びましたが、標高わずか200mもない低山ながら素晴らしい展望が待っておりました。丹沢山から富士山、御岳山など一望できる素晴らしい景色は、犬を連れた人、スケッチをする人などで賑わっておりました。下山道には、今年最後となろう紅葉も輝きとても充実した偵察山行となりました。

|

« 八ヶ岳・赤岳主稜(かげろう) | Main | <其の一>焼き物シリーズ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 八ヶ岳・赤岳主稜(かげろう) | Main | <其の一>焼き物シリーズ »