« <其の一>焼き物シリーズ | Main | <其の三>スナップエンドウの胡麻油炒め »

August 02, 2010

<其の二>山葵の花のおひたし

<其の二>
   山葵の花のおひたし

8aoihna

旬は、4月の上旬。
信州の山に登るなら、街中の八百屋やスーパーでも手に入ります。

まず、食べやすい長さに切り、砂糖と塩でもみます。
個人的には、砂糖3:塩1くらいの割合で、砂糖を多めにしています。
8aoinitarutoko
次に、沸騰したお湯を、ひたひたになる程度に注ぎます。
そして、密封できるフタをして、30分程放置。
その後、残りのお湯を捨てます。

そのまま一晩密封しておくと、香りも辛みも一段と良くなるそうです。
(が、我々は、その場で全部平らげてしまいました・・・・)

ちなみに、すみにちょこっと写っているのは、信州の馬刺し
霜降りロースとさがり(横隔膜)です。 エヘへへl・・・・

この肴に合う、庵主おすすめの日本酒は、
   山形県酒田の上喜元
    穏やかな香りとスッキリとした喉越しですが、
    口の中にきちんと旨味が残ります。

|

« <其の一>焼き物シリーズ | Main | <其の三>スナップエンドウの胡麻油炒め »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« <其の一>焼き物シリーズ | Main | <其の三>スナップエンドウの胡麻油炒め »