« April 2011 | Main | June 2011 »

May 23, 2011

山の食べ物(かげろう)

1・飲み物や行動食等を
 カットしたペット容器に
 食器も入れてわかりやすい
 ドリッパーは(中身なし)雪から
 水をつくるときのフィルターに
 アルミシートは100均のをカットして
 簡易風防に
017_2 

2・こんな感じ
 ポリプロの白いお椀も
 100均(3個入り)流用
 柔らかく熱に強く重宝してます
018_2

3・ラーメンの具
 乾燥ものスーパーで探すと
 麩やわけぎ・しいたけ
 味噌汁の具とかいろいろあります
016_3

4・チキンラーメンと棒ラーメン
 棒ラーメンは水の量使いますが
 携帯しやすくたまに使います
 チキンラーメン(このブランドは
 4個100円とお安い・カレーやキムチ味も)
019 

5・チキンラーメン
 このままポリポリ食べれる
 お湯があればすぐできる
 1個30gで130カロリー重量比では
 効率的かも。
020

| | Comments (0)

May 18, 2011

鎌北の森の岩場の写真(かげろう)

鎌北の森の岩場の良い所
①人に知られていないのですいています。
②道路から徒歩3分で岩場の下部に着きます。
③出だしが核心のルートが多く、高さもないし(10m)、横幅も狭い(20m)ので、下から教えやすく講習会に向いています。
④5.10aが三本もあり初心者向きです。
⑤無理すれば駅から歩くこともできます(1時間)。
⑥トップロープをセットしやすいので、リードに自信の無いメンバーのみでもOKです。

011

012

014_2

015

017

| | Comments (0)

May 08, 2011

最新の小型ワイヤーゲイトカラビナ(かげろう)

単体でS規格が28g
007

17cmのクイックドローで66g
011


ワイヤータイプでひっかかりが
少ないのが利点です
009

従来品17cm109g
ワイヤータイプ10cm95gに
比べ軽量です
006

| | Comments (0)

八ヶ岳の記録(かげろう)

権現岳 東稜~赤岳 主稜へ   
   
日時 5/4-5/5   
   
記録   
5月4日 4:10 埼玉発 
6:30 小淵沢IC 
7:00 美しの森P 
7:30 出発 
9:30 赤岳沢出会い避難小屋 
10:00 ツルネ・旭分岐 

13:00 バットレス基部 
  雪が状態悪く 踏み抜きや不安定で 
  アプローチに時間を費やす 
  バットレスは下部、雪田と灌木のぼり 
  岩場は2ピッチ核心 4級のクランポンクライミング 
  装備を担いで登りました 
  稜線直下の雪はなく 岩稜のぼりに 

15:30 稜線から権現頂上 
16:00 長い梯子を下りて 
  旭頂上へ 

16:30 ツルネ頂上 
  雪が不安定で、ロープださずに 
  通過しましたがいやらしいとこも 

17:00 キレット小屋(休業中)  付近
  他パーティ2張り幕営中 
  1パーティは天狗尾根から来て明日ツルネ下降 

17:15 幕営 
  2人用ドームテント 
  お湯をたくさん沸かし水分をたっぷり摂取 

20:00 羽毛シュラフ(夏用)にて就寝 
   
5月5日 4:30 起床 
  朝食 水はテルモス0.5L 水筒2.0L確保 

6:20 出発 
7:00 天狗尾根分岐 

7:30 竜頭峰 真教寺尾根分岐
  多少荷物デポ 

7:50 赤岳直下 
  文三郎道下降 

8:20 主稜トラバース開始 
  雪の状態はまあまあ 
  積雪が多くすべて雪に覆われて 

8:40 登攀開始 
  7.7mm50mロープをツインで持っていきました 
  核心部は岩がでていましたが 
  そのため脆い個所も 
  主稜は他パーティがいなくて貸切状態 

10:30 赤岳頂上 
  登山者少なく2-3パーティがいただけ 
  ショ-トロープ/トップ確保者でセカンド初心者 
  で下山している方も? 

10:50 竜頭峰 真教寺尾根分岐

11:00 下山開始 
  尾根上部が急な雪壁と 
  はい松踏み抜きで結構シビア 
  初心者同行の場合懸垂下降? 

13:00 牛首山 
  上部はガスがかかりましたが 
  なんとか枝尾根に迷う事なく 
  下降できました 
  腐れ雪と諸所凍った登山道に苦戦 

14:50 スキー場上部 
15:30 美しの森P 
   
東稜 三部作   
   
権現 バットレス岩場  赤岳沢避難小屋から
旭 五段の宮核心  同上
赤岳 岩場が何か所か  真教寺尾根上部からトラバース

| | Comments (0)

May 06, 2011

八ヶ岳(かげろう)

1日目
埼玉早朝発 うつくしの森駐車場
権現岳東稜登攀後 権現ピーク往復
旭・ツルネ経由キレット小屋幕営
(全装備担ぎました)
2日目
赤岳主稜登攀後・竜頭峰から
真教寺尾根下降

015

025

089

091

015

031

059

067

085

050

| | Comments (0)

« April 2011 | Main | June 2011 »