« 北ア・焼岳の雪山登山(Nod) | Main | 松本分校便り② 焼岳南峰登頂(ぶんこうちょう) »

April 13, 2012

松本分校便り① 中の湯温泉泊(ぶんこうちょう)

松本分校便り① 中の湯温泉泊
                            文:ぶんこうちょう

4月7日(土)から8日(日)、総勢12人で冬の焼岳に登ってきました。

7日は、午後2時半過ぎに松本駅に集合。車に分乗して中の湯温泉へ。
簡単なミーティングをした後、お風呂。

そして、湯上がりのビールに始まり、そのまま食前の宴会へと…

松本分校から提供したつまみは、
 ・鯛のウロコの唐揚げ
 ・手前ふき味噌(大吟醸の酒粕入り)
 ・馬スネ肉の甘辛煮
 ・岩魚と鰺の燻製

分校長お勧めの日本酒は、
 ・御園竹(佐久)春花見 山廃原酒生酒
 ・木曽路(木曽)十五代九郞右衛門(9号酵母、火入れ)
あとは、メンバーが持ってきてくれた
 ・繁桝(福岡)純米吟醸にごり、など

御園竹はラベルがとってもかわいくて、今の季節にピッタリ。 味は、芳醇で御園竹らしい独特の酸がきいていました。また、今年の新酒としての生らしさも残っていました。

7haru
 
九郞右衛門の9号酵母は、いつも通り安定した味。すっきり系の酒ですが、穏やかな香と味のバランスが良かったです。

宿のご主人には、大変良くしていただいて申し訳ありませんでした。宿泊費を安く抑えてもらったのに、料理は豪華で美味しかったし、お食事処に酒の持ち込みまでさせてもらいました。

土曜日はあいにくの雪でしたが、天気が良ければ露天風呂からも奥穂から前穂にかけての吊り尾根が見えます。

雪に輝く穂高を見ながら入れる温泉なんて、他にはないんじゃないかな。
すてきな宿でした。

|

« 北ア・焼岳の雪山登山(Nod) | Main | 松本分校便り② 焼岳南峰登頂(ぶんこうちょう) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 北ア・焼岳の雪山登山(Nod) | Main | 松本分校便り② 焼岳南峰登頂(ぶんこうちょう) »