« 日光白根山 (shoujohanne) | Main | 南国岩場(かげろう) »

May 11, 2013

男体山 (shoujohanne)

5月5日(祝)

男体山は毎年5月5日が開山際。 それに合わせて登りに来る人も多いようだ。
我々はそれとは関係なく、ちょうど日程が重なっただけ。 逆に、「一日早ければ入山料を取られなかったのに」と不届きなことをいう者も。

途中に林道歩きを挟みながら、一合目・二合目… と淡々と登る。 そういう意味では信仰登山らしい山だ。 眼下に中禅寺湖や戦場ヶ原がきれいに見え、「あの高さから上がってきたんだ」とよくわかる。

「雪は残っているけど、アイゼンはいりませんよ」と社務所の人が言っていたが、頂上付近の下りでは、やはりあってよかった。 せっかく持って登ったのだから、変に格好をつけて泥混じりの雪でお尻を汚す必要もなかろうと、自分に言い訳した。

登り4時間、下り2時間半。
下りはさすがにちょっと飽きたが、二日間それなりにしっかり登ったという満足感がある。

写真は頂上の一等三角点に立つ剣。
真新しいと思って調べてみたら、震災のあと一度折れて再建されたらしい。
格好の記念撮影スポットになっていた。
4

|

« 日光白根山 (shoujohanne) | Main | 南国岩場(かげろう) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 日光白根山 (shoujohanne) | Main | 南国岩場(かげろう) »