« 燕岳(かげろう) | Main | 富士山 中の茶屋から5合目周辺(かげろう) »

August 12, 2013

「はじめての沢登り~奥多摩・水根沢~」 S藤

H25.8.11 奥多摩を代表する美渓、水根沢で初めての沢登りを体験させて頂きました。なかなか一人では始められない沢登り、Timtamの講習会で沢を歩いたり、へつったり、泳いだり、登ったり…和やかな雰囲気の中、充実した1日を過ごす事ができました。

写真① 自己紹介で始まります。本日は5名、右端のS田さんは7月のマスキ嵐沢に続く2回目の沢登り。私とS田さんの2名の講習生に、M浦講師、Y井講師、N嶋さんと3名でサポート、贅沢な沢の旅です。
Photo_38

写真② 歩く事10分ほどで入渓点、皆で確認しています。
Photo_39

写真③ 準備を整え、いざ入渓。
Photo_40

写真④ 最初の釜、結構深そうです。
Photo_41

写真⑤ 近年の水根沢は釜が浅くなっている…とはどこかの噂話!? M浦講師曰く「今までで一番の水量」と。ここは胸までの深さ。足がつかず泳いだ釜もありました。猛暑のおかげでしょうか、水はそれほど冷たくありませんでした。
Photo_42

写真⑥ M浦リーダーの動きを見た後でしたら、この位の壁はスルスルと登れてしまうから不思議です。
Photo_43

写真⑦ 両手両足を突っ張って滝を突破します。お助けひもで確保してもらえるので安全に登れます。
Photo_44

写真⑧ ただ登らせる、体験させるだけでないのがTimtamの良いところ!! 沢で使えるロープワークを講習生の知識・技術に合わせて丁寧に教えて貰えます。
Photo_45

写真⑨ 陽の当たる石のソファーでホッコリタイム。
Photo_46

写真⑩ 水根沢の前半のフィナーレ「半円ノ滝」。すぐ前にいた講習会グループはここで終了、登山道へ上がって行きました。Timtam隊は軽快に先に進みます。実際、この先も楽しい小滝がいくつもありました。
Photo_47

写真⑪ 半円ノ滝から1時間ほど遡行できましたが、頭上では雷鳴がゴロゴロ…、降雨もあり水が濁ってきました。M浦講師の判断で遡行を終了し、登山道へ上がりました。S田さんの笑顔が本日の沢登りを物語っていますね。
Photo_48

写真⑫ 充実した沢登りの終焉を再び太陽が照らしてくれました。
    「いや~、楽しかったなぁ…」といつの間にかつぶやいてしまいます。
    しばらくの間、この余韻にひたれるんですよね…。
Photo_49


沢を始めたい方、Timtamの沢登り講習会へぜひどうぞ!!

|

« 燕岳(かげろう) | Main | 富士山 中の茶屋から5合目周辺(かげろう) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 燕岳(かげろう) | Main | 富士山 中の茶屋から5合目周辺(かげろう) »