« 「奥多摩・逆川(さかさがわ)2014」  S藤 | Main | Tim&Qオリジナルルート・マルチピッチ研修 »

September 15, 2014

カナダ生活ラスト!( I 島)

Timtamの皆様

早いもので、カナダ生活も終盤を迎えました。ヴィクトリアは毎日晴れています。秋風が吹き始め、紅葉もちらほらと。
そのような中で大学での教員を前にした講演会をこなし(一応そういうこともできるのですよ)、帰途につきます。こちらでの生活は本当にゆっくり考える時間があり、貴重な体験になりました。
クライミングの方は、前回紹介したoさんというこちらに在住のクライマーに基本を教えてもらっています(彼は60歳になられるのですが、5.11をがんがん登られる人です。20代に南米の高い山(ペルーの20峰をすべて登られた)の登攀の話も聞かせていただきました。大学時代の山岳部の写真も見せていただきました)。

この年になって、体の動きが少しわかって来ました。若い人はどんどん攻めますが、オーバーハングのようなものは本当にしんどいですね。でも、だましだまし登り方のこつを掴む努力をしてきました。写真はそんなクライミングを撮影してもらったものです。

今度是非、日和田や鷹取山で試してみたいと思っています。

P91212602


P91212612


|

« 「奥多摩・逆川(さかさがわ)2014」  S藤 | Main | Tim&Qオリジナルルート・マルチピッチ研修 »

Comments

おっ、ムーヴだ!!

お戻りになりましたら、室内ボルダリングジムにご一緒していただけませんか?


Posted by: Noriko Kamada | September 23, 2014 at 10:08 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 「奥多摩・逆川(さかさがわ)2014」  S藤 | Main | Tim&Qオリジナルルート・マルチピッチ研修 »