« January 2016 | Main | March 2016 »

February 27, 2016

「続・赤城山 冬の山ハイキング」(Jam!活動報告)

H28年2月 冬の山での体験を重ねようと、Jam!の身の丈にあったフィールド「赤城山」に再び行ってみました。

写真① 赤城・大沼の北西側の山並み。本日は陣笠山~薬師岳~出張山の順に巡ります。
Photo

  <歩きの体験>
写真② ツボ足で
Photo_2

写真③ ワカンで… 今日のグズグズした雪ではワカンの方が楽でした。
Photo_3

写真④ ちょこっと地図読みして、近道できる尾根へ
Photo_4

  <樹木観察>
写真⑤ ウラジロモミ  赤城おろしに吹き晒される右側に枝は無く、陽の当たる左側にハシゴ状に枝を伸ばしてました。
Photo_5


写真⑥ ぶっといダケカンバ  この辺りの植生はミズナラ、ブナ、シラカバ、ダケカンバ、ササ、モミ等が見られました。
Photo_6

   
  <ツエルト体験>
写真⑦ 雪を掘って張りたかったのですが、思ってた以上に雪がありませんでした。普段は口にしないフリーズドライのスープ、アルファ米のごはん各種、マジックパスタ等の試食会をしました。お気に入りの一品があったでしょうか?!
Photo_7


写真⑧ かげろう氏に紹介して頂いた防寒テムレスを試してみました。作業性・防寒性とも今回の山(気温-3℃、風速 平均10m/s位)では、とても具合が良かったです。
Photo_8

写真⑨ 昼食後、青い空に流れる雲を見ていると… うたた寝体験。
Photo_9

| | Comments (0)

February 15, 2016

「 ロープワーク練習:仮固定、ビレイからの脱出、登り返し、1/3引上げ 」(Jam!活動報告)

H28年2月 「ロープを扱うなら自己脱出(登り返し)できる必要がある」と教えられてきました。しかし、山へ行って登り返しやレスキュー練習をするのは結構大変です。田舎の特性を活かしてバラックでロープワーク練習を行ないました。

写真① ムンターミューレンでの仮固定。すぐに結べて解除も早いです。
1

写真② タイヤを「宙づりになったリード」に見立てて仮固定
2

写真③ 軽トラックを支点に見立てて、ビレイからの脱出Photo

写真④ 「宙づりなったリード」になって、登り返しの練習
Photo_2


写真⑤ 引上げのシステム構築
 今回の手順としては
  ①ムンターで1/2引上げ → 上げられればOK ダメなら②へ 
  ②ムンターミューレンで仮固定して1/3システム構築
  ③1/3で引上げ
Photo

写真⑥ 1/3で引上げてるつもり…
Photo_3

 Timtamやガイド協会の検定で学んだ中から「確実に出来るものをまず1つ」として始めてみました。模擬的ですが、バラックだと1~2時間あれば上記の練習ができるので便利です。宙づりの人の救助や搬送など練習できていないものも沢山あるので、少しずつ練習していきたいです。講習等にも参加し、セルフレスキュー機能を高めて行きたいと思います。

| | Comments (0)

February 09, 2016

タル沢尾根 地図読み&ショートロープ研修(S田)

奥多摩・タル沢尾根 地図読み山行&ショートロープ研修に参加しました。今回のメインテーマはツエルト担架です。 天候にも恵まれ、積雪の奥多摩で有意義な研修を受けることができました。

奥多摩駅からバスで東日原へ。 バスを降り、現在地確認、目的のタル沢尾根の位置の見当を付けました。 出発する前に、ザックへのロープのしまい方などの指導を受け、準備を整え出発です。

①坂を下り、つり橋を渡ります。
Imgp28012

②タル沢尾根の取りつきへ。
Imgp28072_2

③休憩の都度、ショートロープの指導を受け、実際に体験します。

Imgp28152

④尾根を登ります。雪深いところは、先頭を交代しながら進みます。
Imgp28212

⑤本日のテーマ(ツエルト担架)の研修です。
 ツエルトを広げ、その上に負傷者を載せます。
Imgp28332

⑥負傷者をツエルトでくるみます。
Imgp28352

⑦雪玉を作り、雪玉を芯にしてクローブヒッチでスリングを結びます。
Imgp28382

⑧同様に、足首、膝、腰、首と、関節の左右にスリングを結び、縛ってツエルトを閉じます。
Imgp28392

⑨持ち手も作って、負傷者の運搬です。
Imgp28422

| | Comments (0)

February 08, 2016

アイスクライミングの一日(S藤)

H28.2.6 アイスクライミング講習に参加しました。
     参加された皆さんを代表してご報告致します。

写真① 美しく結氷しています。
Photo

写真② 大勢の方々が楽しまれていました。最大で12本トップロープが張られていました。
Photo_2

写真③ M浦講師の説明を受けた後、Timtamの皆さんもクライム・オン!
Photo_3

写真④ K林さん 安定してますね。
Photo_4

写真⑤ 写真は今日のイメージです(笑)。
Photo_5

写真⑥ ハング越えしているK之上さん。
Photo_6

写真⑦ 平爪でハング越えしてしまうS石さん、凄い!
Photo_7

写真⑧ 疲れ知らずのA谷さんのパワフルな登り。
Photo_8

写真⑨ お祈り中? 懺悔の時間? いえいえ、V字スレッドの練習をしてました。他にもアイススクリューをセットしながらのリード練習も行なえました。
Photo_9

写真⑩ お疲れさまでした。
Photo_10

| | Comments (0)

« January 2016 | Main | March 2016 »