« 3/6 赤城山・黒檜ダイレクト尾根(M浦) | Main | 茨城・筑波山 地図読み&ショートロープ研修(Y野) »

March 13, 2016

空き缶キャンドル(shoujohanne)

Ti1
もう何年も前になりますが、テント山行で宴会をしていて、途中で蝋燭がなくなってしまい、ふと思いついたアイデア。 その場にあったビールの空き缶の底にサラダ油を入れて、ティッシュペーパーでこよりを作って、火を灯してみました。
一時はマイブームになり結構使っていたのですが、最近はすっかり忘れていました。

「あの日から5年」のニュースを見ていて思いだし、災害時にも使えるかなと思って投稿します。

T12

空き缶は、ビールや炭酸飲料のものの方が、底の凹みが深くて使いやすいです。
安定が悪くてひっくり返りそうなときは、中に小石を少し入れて入口をテープで塞げば、重心が低くなって安定します。
外したプルタブを上手く使えば、芯を真ん中に立てられます。

Ti3_2

Ti4

芯の数を増やせば、ひとつの空き缶でもかなり明るくできますし、
芯の太さや長さを上手く調節すれば、ススもそれ程出ません(写真は少し長すぎました)

雪洞泊のときなどは綺麗かもしれないですね。
そのためにビールを飲まなくてはいけないという苦労はありますが(笑)


身の回りにある物で、すぐ簡単にできるというのがポイントです。
災害対策のためにも、普段から飲酒を心がけて、空き缶はつぶさずにとっておきましょう(?)

|

« 3/6 赤城山・黒檜ダイレクト尾根(M浦) | Main | 茨城・筑波山 地図読み&ショートロープ研修(Y野) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 3/6 赤城山・黒檜ダイレクト尾根(M浦) | Main | 茨城・筑波山 地図読み&ショートロープ研修(Y野) »