« 伊豆城山(M浦、T松) | Main | 中間サイズ スパッツ(かげろう) »

March 22, 2017

天狗岳から硫黄岳縦走(松本分校長)

3月19日20日と黒百合ヒュッテ泊で、天狗岳から硫黄岳へと、南北八ヶ岳間を縦走してきました。
快晴で風もほとんどなく快適な稜線歩きでした。

ただ、気温が高く雪が緩んでいて、アイゼンが効かず、硫黄岳頂上直下の岩峰を巻くトラバースと赤岩ノ頭からの下り始めは、結構いやらしかったです(汗)

【写真1】夏沢峠手前から見た硫黄岳。
T1
こちら側から見ると、どーんと大きくそびえて見えてカッコイイです。

【写真2】根石岳頂上直下から。
T2
寒い中、この景色を水彩画でスケッチしている人達がいました。どこかのお絵かきクラブでしょうか? 絵の具が凍るのでお湯で溶いて使っているようでした (^^;)

【写真3】硫黄岳山頂でもほとんど風はなく、春分の暖かな陽射しを感じました。
T3



【写真4】硫黄から赤岳への稜線。
T4
この日も、赤岳主稜のあたりと阿弥陀岳の辺に、2回県警のヘリが出動していました。

|

« 伊豆城山(M浦、T松) | Main | 中間サイズ スパッツ(かげろう) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 伊豆城山(M浦、T松) | Main | 中間サイズ スパッツ(かげろう) »