« 越後・南カドナミ沢(文:M浦 写真:N嶋) | Main | 9/24小草平の沢(S田) »

September 23, 2017

中央沿線笹子・平ッ沢(N嶋)

一般には大鹿川を少し遡って平ッ沢を捉えるのですが、我々は林道から直接、平ツ沢出合いに懸垂下降しました。
Dsc_0018

平ッ沢は水量多めの沢です。
Dsc_0023


登山道が横切るまでは小滝が3つあります。
Dsc_0029

登山道を横切り、しばらく河原歩き
Dsc_0032

ウォーターウォーキングを楽しんでいると・・・
Dsc_0040

いきなり水量多い、大滝にはばまれます。ここは水流の右を登ります。Ⅲ級程度で簡単ですが、残地ハーケンがありませんから浮石に気をつけ慎重に静加重静移動で登ります。
Dsc_0043

滝の上で後続をビレー
Dsc_0044

次のへつりぎみに越える滝は、安全を守るのが難しいです。中間支点を多めにセットして前後でビレーしながらセカンドとサードに登ってもらいました。ラストはロープの末端で登りますから、リードより大変かも?。
Dsc_0056

フィナーレは花崗岩のナメです。
Dsc_0064
並行する登山道が沢のすぐ右隣まで来た所で終了しました。

|

« 越後・南カドナミ沢(文:M浦 写真:N嶋) | Main | 9/24小草平の沢(S田) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 越後・南カドナミ沢(文:M浦 写真:N嶋) | Main | 9/24小草平の沢(S田) »