« May 2018 | Main | July 2018 »

June 30, 2018

淵野辺・ストマジ・ジム(M浦)

割引料金
会員登録=500円(ガイド引率かICIカード提出かモンベルカード提出か)
当日券 1600円(山岳ガイド引率の場合)
*土日と以下の割引の無い日は山岳ガイド引率で行くのがお勧め
月曜日 一般DAY  ¥1,000
火曜日 シニアDAY ¥1,500
水曜日 シニアDAY ¥1,500
木曜日 シニアDAY ¥1,500
金曜日 レディースDAY ¥1,000
他に学生・子供・18時以後割引があります。

アクセス
Stmg_map_6

駐車場 日曜祝日以外は無料(土曜も無料)

営業時間(定休日なし)
月〜金 13:00〜22:30
土 10:00〜21:00
日・祝 10:00〜20:00

アルパインの岩場みたいなプラスチックの岩塔があって救助訓練が出来ます。
Top_alpine_2

M浦はルート5.10bを登れる程度なので、高難度の登り方はNGですが、登山に向くクライミングジムトレーニング方法はアドバイス出来ます。
Map_lead_2

トップロープエリアがあります。初めてのビレーはここから?
Map_alpinetower1_2

ボルダリングのエリアです。スタート地点が高いのと長手(ナンバールート)が無いのがおしい所です。登った所から飛び降りずにクライムダウンすることをお勧めします。登りよりクライムダウンを重視したいです。下れない所は登らないのが登山と考えるからです。
Top_bouldering_2

| | Comments (0)

June 12, 2018

安達太良山・石筵川(いしむしろがわ)(S田)

I田さん企画の安達太良山・石筵川(沢登り)に参加しました。
曇りのち雨となり、天気には恵まれませんでしたが、ナメと新緑の中を楽しく遡行することができました。
メンバーは、I田さんとS田の2名だけだったこともあり、予定よりも早く遡行を終えました。

母成グリーンラインの駐車場に車を停め、銚子ヶ滝入口へ。登山道に入り和尚山方面へ向います。
途中、銚子ヶ滝へ寄り道した後、登山道と石筵川が出会うところで入渓します。
最初はゴーロが続きますが、滝、ナメが断続して現れます。特にナメは、長く続き、とても綺麗です。
終盤は藪が覆いかぶさり、歩きにくくなります。雪渓、砂礫地を登り稜線に出ます。
安達太良山の頂上、和尚山を経由して入渓点に戻ります。

(1)銚子ヶ滝入口。ここから、登山道を和尚山方面へ。
001

(2)途中、銚子ヶ滝への分岐があり、下っていくと写真の銚子ヶ滝(30m)が現れます。
002_4

(3)元の分岐へ戻り、少し進んだところで入渓します。写真が入渓点。写真右の標識のところが和尚山への登山道。
003

(4)2段10mの滝(1段目)。右から登ります。(ロープを使ったのはこの滝のみ)
004

(5)2段10mの滝(2段目)。右から容易に登れます。
005

(6)ナメが現れます。
006

(7)ナメが続きます。
007

(8)釜を持った滝。右から容易に登れます。
008

(9)また、釜を持った滝。ここも、右から容易に登れます。
009

(10)もう一つ。右から容易に登れます。
010

(11)藪を超え、水量が少なると、雪渓が現れます。
011

(12)ツメは砂礫地を登ります。
012

| | Comments (0)

« May 2018 | Main | July 2018 »