« 「湯檜曽川 高倉沢左俣」Jam!活動報告 | Main | 引き上げシステムを考える(かげろう) »

August 06, 2018

吾妻連峰・前川大滝沢(S田)

I田さん企画の吾妻連峰・前川大滝沢(沢登り)に参加しました。
天気は快晴、絶好の沢日和となりました。
この沢は明るく、ナメと滝が繰り返し現れ、最後まで楽しく遡行できます。
滑川大滝は巻きましたが、その他の滝は直登可能です。
メンバーがI田さんとS田の2名だけだったこともあり、
ほとんどロープを使いませんでしたが、ロープを出せば初心者も楽しめる沢です。
滑川温泉の駐車場に車を停め、滑川橋から下って入渓します。
ゴーロ帯もありますが、川幅一杯のナメや滝が続き、遡行者を飽きさせません。
滑川大滝120mも想像以上のスケールで驚かせてくれます。
潜滝を見て遡行終了とし、少し戻って沢を登山道が横切る所から滑川温泉に戻ります。
温泉で汗を流し帰途につきました。

(1)ここから遡行が始まります。
P001

(2)15m滝。左側から登ります。
P002

(3)ナメが続きます。
P003

(4)滑川大滝120m、圧巻です。登れそうにも見えますが・・・どうでしょう。滝のすぐ左から高巻きました。
P004_3

(5)直滝5m。右側を登りました。
P005

(6)またまた、ナメが続きます。
P006

(7)綺麗なナメ滝。左側を登りました。
P007

(8)幅広滝8m。右からも登れそうですが、左から登りました。
P008

(9)ヒョングリ滝12m。下部は左からヘツリ気味に進み、中央の膨らんだ所を登ります。
P009

(10)10m滝。ここは右側から登りました。
P010

(11)15m滝。右側を爽快に登れます。
P011

(12)潜滝20m。ここは登れそうにありません。
P012

|

« 「湯檜曽川 高倉沢左俣」Jam!活動報告 | Main | 引き上げシステムを考える(かげろう) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 「湯檜曽川 高倉沢左俣」Jam!活動報告 | Main | 引き上げシステムを考える(かげろう) »