« December 2020 | Main | February 2021 »

January 27, 2021

自己融着テ-プの活用(かげろう)

自己融着テープ(ブチルテ-プという名称も有)
山での使い方にもよりますので、参考ということでお願いします。グリップ部分に装着すると効果があります。

選び方
日東や藤倉等のメーカー製が良いと思います。
他のメーカーでテープが弱かったり、表面ツルツルでグリップが効かないものがあります。現物を確認して、表面はマット色で滑らないもの選んでください。百均にもあるようですが、当方未確認です。

①巻くときはやや伸ばして、表面が白っぽくなる手前くらいがよく巻けるようです。
②巻き方は上から巻いたほうが?たぶん、雪面にさしたとき、めくれないと思います・・・。
③重ね部分にネバネバが残るときは、チョ-クパウダ-塗布しておくとやわらぎます。
ピックヘッド部分にカラビナ穴を残してうまく巻くと、握った際の防寒効果が期待できます。21012708163318
21012716195421

<ON氏より情報>ホームセンターの電気工材売り場で手に入れました。
<OG氏より情報>自己融着テープ(電気屋さんがよく使う)を私も暫く使っています。結論から言うと、なかなかGOODです。グローブをしていても、金属ですので直接握っていると冷たさが伝わってきます。自己融着テープで巻いておくと全くとはいえませんが、だいぶ冷たさが違います。それに安価です。私はホームセンターで購入しました。おすすめです。
<TY氏より情報>ビバホームに行って店員さんに「自己融着テープありますか?」って聞いて案内してもらいました。ビニールテープ売り場の隅の方に古川電工の商品名”エフコテープ”のみありました(日東も藤倉もありませんでした)。エフコテープ1号が厚さ1mm幅20mm長さ5mでエフコテープ2号は厚さ0.5mm幅20mm長さ10mでした。1号を買いました。長く使ってグリップのゴムが劣化したピッケルのゴムを剥がし、自己融着テープを巻いて修理出来ました。

 

| | Comments (0)

January 25, 2021

アイススクリュー収納袋(かげろう)

クランポン収納ケースや専用につかえる袋(白色)をつかっています。

流用できそうなもの、メッシュの巾着袋等が便利かもしれません・・(軽量 中が見える 水気をためない)。
21012509493937

| | Comments (0)

アイススクリュ-持ち運び(かげろう)

アイススクリュー持ち運びの際、先端の刃だけでなく、管周囲、ラセン上突起部分保護も重要です。

登山口までは、ホース(内径20mm以上)でケースを作成し、大事に持っていきます。

昔は、1本づついれられる専用ケースありましたが、廃版になっております(下 グレイのケース)。

登攀直前にぶら下げる習慣つけておくと、余計な傷や消耗 少なくできるかもしれません。
21012509440386

| | Comments (0)

January 24, 2021

アックスとアイススクリュ- 研ぎ固定台と研ぎ方(かげろう)

アックスのピックスクリュ-の刃先の研ぎ用に作成しました。同時には作業しておりません。ピックは逆側に装着すれば、表面/裏面ともに施工可能

Photo_20210124095401


クランポンの研ぎ固定台を作成してみました。知り合いの大工さん宅にて端材と丸鋸盤にて作成しました。穴あけ加工を加え、バンド固定して使います。やすりは鉄工用、サイズの大きいタイプで削りやすいものがいいようです。作業時、必ず手袋着用
Photo_20210124095402 

アイススクリュウの研ぎ方ですが、〇ストアロ-さんのHPサポート情報→WINTERCLIMBING→アイスプロテクションの研ぎ方が参考になるかと思います。

100mmと125mmの目立てか細目やすり等、斜め部分と垂直部分を削ります(固定したほうがやりやすい)、二軍や歯がかけたりしたもので練習してから一軍にとりかかるといいかもしれません

上のP社の専用研ぎ器は刃先角度がことなるためBD社やGRI社は適応しないかと思われます・・
(注意 今季新製品P社スクリュ-は刃先が3枚になりましたので専用研ぎ器は従来品(4枚刃)しか使えないようです?)
Photo_20210124095403

| | Comments (0)

January 23, 2021

アイスクライミングの勧め(杉原卓二)

さあ、アイスクライミングにでかけよう!
①アイスクライミングのエリアは関東地方の北部に多くあります。寒くて雪が少ない地方だからです。つまり首都圏から日帰りで楽しめます。

②氷が発達するのは水がある日陰、つまり沢なので、冬の沢登り(滝登り)と言ってよいと思います。烈風さかまく森林限界超えの雪山登山と異なり、森の中の沢筋の風が弱い所でクライミングすることが多いです。


③アイススクリューをねじ込む技はロックハーケンを打つそれよりも練習がいらない(腕力もそんなにいらない)ので、老若男女を問わず、プロテクション(スクリュー)を自分でセットしながらリードで滝を登ることが出来る貴重なジャンルです。

④氷の状態は常に変化します。登るたびにプロテクションの位置やルートが異なります。なので、フリークライミング的に考えれば、アイスクライミングのリードはマスタースタイルのオンサイトクライミングです。外のフィールドでオンサイトが出来る貴重な種目と言えます。


2021年度は2020年度に比較して結氷状態が良いようです。

Kiridumi
群馬横川起点・霧積川源流1/22

Kanegakubo
山梨大月起点・金ヶ窪沢左俣1/19

Minenomatume
赤岳鉱泉手前・峰の松目沢1/11

Jyougof1
赤岳鉱泉起点・ジョウゴ沢1/10

Kyanndei
赤岳鉱泉・アイスキャンディ12/23

| | Comments (0)

« December 2020 | Main | February 2021 »